花と日々のこと。   三菱地所ホームでお家を建てました。ハウスメーカー決定から建築中の事。入居してからの事。色々のんびり更新中です♪
by toujours-fleur
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
*main site*
Toujours

「Toujours」はフラワーアレンジや私の好きなモノをご紹介させていただいているHPです。


*excite以外のブログ*
comme tous les jours
カメラと一緒にパリでお散歩
mocoのひとりごと2
it's my life
HALF NOTE
フォロー中のブログ
simple flowers
It's my life
Pâtissière Y...
moco's foto log
カテゴリ
Profile
日々のこと
花のこと
お家のこと(キッチン)
お家のこと(契約後)
お家のこと(未分類)
お家のこと(契約まで)
おけいこ
おでかけ
携帯より
お知らせ
お家の事(入居後)
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
タグ
(139)
(91)
(68)
(36)
(20)
(18)
(14)
(12)
(10)
(7)
(7)
(6)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

今になってわかる営業さんのアドバイスで良かった事。
お久しぶりです。(と言っても見てる方がいるのかわかりませんが)

ある時からいつも覗いてるブログを見る事も、もちろんこちらの記事を書く事も全然していませんでした。
(電気代の記事もなど前に書きかけで溜まってはいるのですが)

詳しく書くとどこの会社にいるのかわかる人にはわかるので避けますが、ある時上司が変わり、それからいわゆるパワハラをされています。
お陰様で痩せました(笑)

その上司はどこかのサイトで見た
「己の怠惰故の無知と無学はゆくゆくひがみや妬みに姿を変える。低層を輪廻し続ける妖怪のようなもの」
と言うのがまさにピッタリで、上司より上の立場の方達は誰一人良く思っていません。
(因みにその上司になってから半年で3人辞め、今月もまた2人辞めます)

同じ部署内の中には自分だけ特別扱いされる様に媚びてパワハラに荷担している奴らまでいます。(あえて『奴ら』と書いています。汚い言葉でスミマセン)

ただ、幸いな事に今までの仕事で築いてきた信頼と実績のお陰で、上の立場の方々(しかも上司直属では無くて、かなり上の立場の方々)は特に何も言わなくても私の味方である事は知らされているので、そんな中でもなんとかやってきました。

それならば上の方達と手を組んで上司を制圧という事を提案してくれる方もいたり、それも一つの手と考えない事もありませんでした。

でも、例えばこれで上司が飛ばされてパワハラも無くなったとしたら今まで荷担してた奴らは手のひら返した様に私に接して来るでしょう。
そんな奴らの為に仕事の出来ない上司を何とかしようとする事も、辞める人の仕事までをこなす事も何だか馬鹿らしく思えてきました。
(パワハラ上司に今月辞める2人分とまた別の人の仕事とで1人で4人分をやれと言われています)

一流企業でも無いし、ハッキリ言ってブラック企業なので、そこまでしてしがみ付く会社なのかも疑問に思えてきました。
仕事内容が特別やりたい事でも無く、給料が良い訳でも無く、福利厚生が良い訳でも無く、休みも取りづらく、挙句に数年前に退職金も無くなり(401kになったとかじゃないんです。ただ単に無くなったんです。あり得ない)続ける意味って何だろうって。

『年末で会社辞めよう(もちろん当然の権利として有給全て消化して)』

って思いました。

どんな会社にもイヤな人は居ます。
長年勤めてきたので異動も経験してますし、今までだって「何あの人!」みたいなのは自分に関係有る無しに関わらず、男女問わず色々見聞きしてきました。
でも、今まではそんな中でもある期間経てば、
『こんな良い部分もあるんだ』と思えたり、逆に他の何処でも使えなくて出されて来た人も元部署の人が驚く位使える様にして、仲良くなったりする事もあったのですが、今回ばかりはとてもそう思えませんでした。
依怙贔屓される為にパワハラに荷担する様な奴らの存在も大きいかもしれません。

で、ここで思い出しました。

お金の事で言えば、私もローンを払った方が税金面でも優遇されるので、最初はペアローンで組むつもりでした。
でも、営業さんに反対されたんです。
「確かにお得なのはそうなのですが、私的にはオススメしません。ご主人お一人で組める金額でローンも1人で払う形にしておかないと女性は会社を勤め続けられるかわからない事が多々あるので先々の事を考えて一時的なお得には手を出さない方がよいと今まで見てきて思いますよ」と言われて。

営業さんが話してた続けられない事情は育児や介護等の事でこんな理由では無いとは思うのですが、確かに何かあった時に2人ともローンを支払っていかないといけない状態というのはキツイかもと思いました。

どんなにイヤな事やツライ事があっても辞められない。
次が決まらないと辞められない。
最低でも同じ条件以上の所へ。
となると期限を区切って自分を追い込む様になって益々良く無い方へ進んで行く様な気がしました。

家でも内情を全然知らないオットと会社の事で言い争う様になったりして。
良くないですよね。

今、「すぐ次を!」と思っても焦って変な会社に入ってしまいそうだし、ちょっとのんびりしようかなと思っています。

どうせなら、ずっとやりたかったお花の仕事をするとか。
例え儲からなくても、1度でもやっておいておいた方が、やらない後悔よりやって後悔という事も出来ますし。

ペアローンにしなくて良かった。
営業さんに感謝です。

[PR]
by toujours-fleur | 2017-10-01 15:15 | 日々のこと
客観的に観る >>