人気ブログランキング |

花と日々のこと。   三菱地所ホームでお家を建てました。ハウスメーカー決定から建築中の事。入居してからの事。色々のんびり更新中です♪
by toujours-fleur
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
*main site*
Toujours

「Toujours」はフラワーアレンジや私の好きなモノをご紹介させていただいているHPです。


*excite以外のブログ*
comme tous les jours
カメラと一緒にパリでお散歩
mocoのひとりごと2
it's my life
HALF NOTE
フォロー中のブログ
simple flowers
It's my life
Pâtissière Y...
moco's foto log
カテゴリ
Profile
日々のこと
花のこと
お家のこと(キッチン)
お家のこと(契約後)
お家のこと(未分類)
お家のこと(契約まで)
おけいこ
おでかけ
携帯より
お知らせ
お家の事(入居後)
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
タグ
(139)
(91)
(68)
(36)
(20)
(18)
(14)
(12)
(10)
(7)
(7)
(6)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

Hハウスへ行ってみた
「リアルサイズですよ~」の呼び込みに釣られてHハウスへ行ってみました。

Hハウスは外観を見ただけの勝手な印象だと、四角いマンションみたいで中も金属っぽい感じや病院みたいに真っ白とか、クールな感じなのかと思っていました。

中に入ったら『なんだ他の家と変わらないなぁ』と思いました。
外観は『あ、Hハウス』と誰が見てもわかるけど、良い意味で内装は外観からは想像出来ない感じでした。

狭い方の家をメインで見ましたが、階段が今まで見た中で1番狭かったです。

正にリアルサイズ。

階段とか廊下はモデルルームで狭い所はまず無いし、あっても『狭い』と感じない様に上手く作ってあります。
特に話にも出てこないから同じ様なのかと勝手に思っていたら、実際は狭くてビックリしたというのは良く聞く話。

Sハウスは「メーターモジュール」と言うのを売りにしていて階段や廊下が広く、「車椅子になっても余裕がある」と言っていました。
 
他のメーカーさんにメーターモジュールの事を話したら、
「確かに外用の車椅子をそのまま使う場合はウチの廊下は狭いと思います。
でも日本では通常外出用と室内用は分けて乗る方が多いので、室内用はサイズも小さいから通るだけの廊下をそんなに広げてももったいないですし。
今は電動もありますから、手動で動かす時に手が壁に当たる事はあまり考えなくても良い様な気はします。階段はそもそも車椅子は無理ですし。」と言っていて、

『確かにそれも一理あるかも』と思いました。
まぁ、もちろん敷地に余裕のある方は廊下も階段も広く取った方が良いに決まっていますけど。

こちらの狭い方の家は狭いながらもシューズクロークがありました。でも後は寝室のクローゼット(クローゼットもしきり壁があってオープンになっているタイプ)以外に大きな収納が無かったので、やっぱりモノは置かないしか無いのね。と改めて思いました。

Hハウスは中の間取りはどうにでもなる感じでした。重量鉄鋼だからですかね。
お値段は通常の木造や軽量鉄骨より掛かるとは言っていました。

意外だったのは、Hハウスと言えば一目でわかる同じ壁と屋根の形しか無いのだと思っていたら、普通の屋根のもありました。
でも、展示場でも誰もがイメージするHハウスしか私達は見たこと無いのですがね。
by toujours-fleur | 2016-07-07 00:30 | お家のこと(契約まで)
<< バルコニーが欲しい理由 駒沢展示場へ行く >>