花と日々のこと。   三菱地所ホームでお家を建てました。ハウスメーカー決定から建築中の事。入居してからの事。色々のんびり更新中です♪
by toujours-fleur
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
*main site*
Toujours

「Toujours」はフラワーアレンジや私の好きなモノをご紹介させていただいているHPです。


*excite以外のブログ*
comme tous les jours
カメラと一緒にパリでお散歩
mocoのひとりごと2
it's my life
HALF NOTE
フォロー中のブログ
simple flowers
It's my life
Pâtissière Y...
moco's foto log
カテゴリ
Profile
日々のこと
花のこと
お家のこと(キッチン)
お家のこと(契約後)
お家のこと(未分類)
お家のこと(契約まで)
おけいこ
おでかけ
携帯より
お知らせ
お家の事(入居後)
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
タグ
(139)
(91)
(68)
(36)
(20)
(18)
(14)
(12)
(10)
(7)
(7)
(6)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ:バス・トイレ ( 7 ) タグの人気記事
浴室暖房機能は必要か否か
これ、エアロテックのセミナーでも話題になっていました。

私が行った日にパネラーとして参加されていたオーナーさん達は皆さん「要らない」と仰っていました。

元々付けて無いという方もいましたが、「付けたけど、結局1度も使っていない」と仰っていたので私達も付けませんでした。

私の個人的な感想は
『要らない』です。

気温差問題は前の記事で書いた様に浴室のドアを閉めちゃうと『寒っ!』となりますが、開けておけば洗面室からの空調で充分暖かくなるので別に何も問題ありません。
それにわざわざ機能を使わなくてもエアロテックだけで浴室もすぐ乾くし、乾燥対策にもなるので開けています。(夜、お風呂に入っても朝にはもう乾いてます。ほっカラリ床のせいもあるとは思いますが)
結果的に浴室の換気扇も今の所は全く使っていません。(夏は換気扇使うと思うけど)

但し、これは我が家の場合です。

・そもそも洗面室や浴室が大きい
・浴室に大きな窓がある
・浴室はタイル等の造作
・浴室が1Fで浴室内物干しをMAX使用している
・ほんの少しの寒さもイヤだ

という方は良く考えられた方が良いと思います。
[PR]
by toujours-fleur | 2017-02-03 00:03 | お家の事(入居後) | Comments(10)
お風呂攻防戦 最終回
保留事項の打ち合わせの日になりました。
ICさんが、持って来てくれた見本、この前より更に沢山種類がありました。

これを最初に見たかった~。
これなら『次回までに決めます』とか写メ撮って持ち帰ってショールーム行って考えられたのに。

確かにTOTOの方が言っていた通り、「4面可能」とシールが貼ってあるのとそうでないのがあったり、テプラで「三菱仕様のはシールが貼ってあるのだけです!他は選べません!」と注意書きがしてあり、中にはTOTOのカタログに無い色までありました。

それで、「こちらの3種類がオススメかな」と大きい見本を持って来てくれたのですが、
「本当はこういうのが良いけど選択肢に無くて残念だね」と外していた「アロマブラウン」という大理石調のモノ。
オットが「こういうのが良かった」と言っていた「ジオブラウン」という紫がかった石目の瀬田のハウスギャラリーと同じモノ。
グレーブロック石模様の「クレアライトグレー」というモノ の3つでした。


言って良かった~。
アロマブラウンに変更しました。
ついでに床も「タイル調」に変更。
これ、見本は大したこと無いのですが、TOTOで実物みたらキレイで、オットも「絶対タイル調のが良い」と言っていました。
ちなみに、
『ほら、これが良かったと言ってた色で出来るみたいだよ?私はジオブラウンでも良いよ?』と言ったのですが、
心配性のオットは「お風呂場にダウンライトはダメ。暗いからこっちで良い。コレも気に入ってた壁だし大丈夫」と言うので無しになりました。

ダウンライトに変更しても私は全然構わないのですが、(どちらかと言えばダウンライトに変更したい)古い考えのオットは水が掛かるような場所にダウンライトが信じられないらしく、「ダメ」と言うのです。
ガラスの案はお風呂掃除担当のオットが「絶対イヤ」と却下しました。私はガラスの方が格好イイから別に良かったんだけど。。。

満足して帰る途中、オットが「自分にぶーぶー文句言われても負けずに頑張って話し進めた甲斐があったね」と言っていました。
『そうでしょう??』
「良くやった。褒めて遣わす。」
『何か上から~。(笑)』

攻防戦は勝利で終了です。

[PR]
by toujours-fleur | 2016-10-10 00:10 | お家のこと(契約後) | Comments(8)
お風呂攻防戦 その2
一応最後の打ち合わせだったのですが、何となく消化不良のまま帰って来て、
『お風呂はもう少し選びたかった。他にもあるなんて知らなかったし。この中だったら選べるんでしょ?違うのにしたくない?』と言ったら、
オットは「もう決定なんだからダメなんじゃ無い?それにお風呂は眼鏡してないから殆ど良くわからないのでどうでも良い」とか言い出す始末。

でもオットが気になっている前述のこだわりポイントがあるので、バスルームは結局保留事項になっていました。
バスルーム自体が保留事項って事はまだ変更が出来るかもしれないと考え、
『壁などの色が他にもあるのを知らなかったので、もし変更出来るなら4面同じアクセントパネルにしたい』と翌日営業さんにお願いしたら、
「まだ間に合いますので次回色を決めましょう」となり、ホッとひと安心。
オットには
「何でお風呂の壁の事連絡したの?あんまり営業さんに迷惑掛けない様にしなよ。別にどうでも良いじゃん」と言われたのですが、
『どうでも良く無い』とだけ答えました。
(私達は趣味が違いすぎるので、お互いのこだわりポイントは片方にとってはどうでも良いと思う事ばっかりでした。)

TOTOへ行ったらオットのこだわりポイントはすぐに解決したので、
「どうせ見えないのに」と面倒臭がるオットと一緒にあれこれミニチュアのお風呂で壁やら床を考えていました。

そうしたらTOTOの人に声を掛けられたので、事の次第を話すと係の人を付けてくれたのですが結局、
「この用紙があるのでこの中からなら大丈夫かもしれないですが、三菱さんではこれが出来てこれは出来ないという事があるので、ここでお決めになっても実際には出来ないかもしれません。ここには三菱さんの仕様がわかるものが居ないので」と言われました。
係の人は「研修中」の札が付いていたのでこれ以上この人に話しても詳細はわからないなと思ったので『取り敢えず、この中で決めておこう』と貰った用紙に書いてある中から選びました。
「どれだって別に良い。自分が選んだやつはどうせ採用してもらえない」とグズグズ言うオット。

オットは濃い色の壁が良かったらしく、別に私もそれがキライでは無いので、
『私も別にキライじゃ無いし、悪くないと思うよ。
ただ、これだとカタログとかショールームでは明るいケド、実際は夜入るから窓からこんなに光入らないし。ライトをダウンライト2つにするとか、洗面室側をガラスにするとかすれば大丈夫だけど。
色が合うとか合わないとかじゃなくて、そういう事でオススメしないと言われたんだと思うよ?ほら。このショールームもこの濃い壁の仕様のはダウンライトが入ってるよ。』と言いましたが、納得出来ないのか何やらブツブツとオットは言っていました。
[PR]
by toujours-fleur | 2016-10-06 00:03 | お家のこと(契約後) | Comments(6)
お風呂攻防戦 その1
TOTOのサザナを入れる事になっています。
長期優良住宅の為、造作のお風呂は選べないので最初から選択肢にありませんでした。

TOTOを選んだ理由は『ほっカラリ床』。

パナソニックの酸素美泡湯も凄~く気になりましたが、入浴剤が使えないというので、見送りました。。。

サザナよりもランクが上のシンラには興味が持てませんでした。何故か狭く感じたので。
(営業さんもシンラはあまり選ぶ人が居なくて、シンラを選ぶ位なら造作のお風呂にすると言う方が多いと言っていました。
シンラはびっくりなお値段らしいけど、それならサザナにオプション沢山つけた方が良さげな気がしました。)

最初、ICさんに「取り敢えずで決めましょう。まだ全然変更出来ますので」と言われ、適当に、壁や浴槽や床の色を決めました。

赤坂の展示ルームにある色しか無いと思っていて、『この中だったらコレ』と決めました。
ちょっと寂しいかもと内心思っていましたが、選択肢が無いので口には出していませんでした。

で、合意書作成時にお風呂の仕様を印刷したモノを見たら、見たこと無い壁と床が。
『え~?こんなのもあるのですか??』と言ったら、
「ICが説明してるハズなのですが」と営業さんに言われたのですが、取り敢えずで決めた時の見本はこれよりも更に少なくて、あまり選ぶ余地がありませんでした。

思い返せば「取り敢えず」で決めた日、その時にお風呂を決定する方が多かったのか、お風呂のブースがなかなか見れないくらいに混んでいて、
確かICさん同士で、「これ貸して貰える?」「今日は取り敢えずだからどうぞ」と話していたので、恐らく私達が見たのは1つ下のランクの見本だったようなのです。

実は「順調に進んでるので」と1回無しになった打ち合わせがあるのですが、ICさんと『取り敢えず』で決めたモノが、
その時に営業さんが不在だったので『決定』と伝わってしまったようで、本来なら1回無くなった打ち合わせ時にお風呂の詳細決定をするはずだったのかなと思いました。


[PR]
by toujours-fleur | 2016-10-04 00:05 | お家のこと(契約後) | Comments(6)
小さい所に拘るオット
TOTOのショールームへ行ったのは、
以前に書いたトイレの件で行ったのですが、
ついでなのでその時お風呂も見ました。

オットが、シャワーが付いてるバーを見て、
「これ、絶対こっちのが良いよ」と言って見せてきました。

位置が変えられる様になっている部分の所なのですが、調節部分がメタル調のと何か樹脂っぽいモノで出来ている2種類があり、メタル調の方が動きが滑らかで、樹脂っぽいのは「ガガッ」とか音がして動きがイマイチでした。

カタログを貰って帰って来たのですが、間違えてマンション用のだったので良くわからず、営業さんに説明する為の写真も無く、オットの説明ではイマイチ理解してもらえなかった様なので、保留事項としてもらい、もう一度TOTOへ行く事にしました。

これと
d0083580_01161176.jpg


d0083580_01163732.jpg
コレ。

最初のメタル調の方がオットの好みのです。
左側のつまみの部分しか変わらない様に見えますし、戸建て用のカタログを見ても、マンション用よりは大きい写真だったけど、イマイチ不鮮明でした。

何が違うのかショールームのお姉さんに聞いてみました。

比べてみると微妙にバー自体の太さも違うのだそう。
ただの「スライドバー」はシャワーのスライドの為だけのバーなので、支えに掴まるとかを考えて作って無いそうで、あまり掴まるとそのうちガタガタしてくるそうです。
「スライドバー付きインテリアバー」は支えに掴む事まで考えて作ってあり、太さもあって頑丈に出来ているそうです。
ぱっと見ただけでは太さはあまり変わらないのですがね。
営業さんが「バーは1種類しか無い」と言っていたのは、丈夫な方が三菱の標準なので、シャワーのスライドの為だけのバーは元々採用されてないから存在自体知らない様でした。

営業さんにもお話ししたら、TOTOへも確認してくれたらしく、でも三菱に下ろしてるのは1種類の為「1種類」という回答だったのだそう。
でも本当は2種類あるのでした。

[PR]
by toujours-fleur | 2016-10-02 00:07 | お家のこと(契約後) | Comments(6)
トイレの違い
オットはトイレの座り心地が違うと言って、
「○×展示場のトイレは便座が細過ぎる」とか、「△□(メーカー名)のトイレはダメだ。窮屈」とか良く言ってました。

以前ならともかく、最近のトイレなら座り心地が悪いって事はあまり無いと思うのですが、オットとは体格が違うから、私にはわから ないけど、何か不満があるようでした。

TOTOに行ったら、試せるトイレがありました。

でも、そのトイレは後付けのウォシュレットで実際新築向けでは無かったのですが、オットは全種類試して座ったそうです。

で、ショールームのお姉さんに『これとこれの座り心地が違うのだけど。。。』という話をしたら、
「同じですよ 笑」と言われ、納得出来ないオットはお姉さんにトイレの構造図面を見せられ、
「大きさも角度も同じなので、座った時の位置の違いだと思いますよ 笑」と言われ、それは納得していました。
他にそんな人は居ないので恥ずかしいのですが、ショールームのトイレに全部座って試していました。(服は着ています)

それで多分コレだよねと思われるトイレがあり、実際に座ってみたら「やっぱり何か窮屈」と言い、お姉さんに聞いたら、便座一体型は後ろの部分に角度があるので、そう言う方は良くいるんだそうです。

後付けのウォシュレットは平らなんですけどね。

タンクレスのトイレの方が平らなのでオットも『こっちの方が良い』と言ってましたが、散々迷った挙げ句に『トイレは絶対交換する事が考えられるから、ヤッパリこのままで良い』という事になりました。

結局、カタログだけではダメで体感してみないと納得出来ない様でした。

[PR]
by toujours-fleur | 2016-09-12 06:30 | お家のこと(契約後) | Comments(10)
トイレ問題を考える
高気密で吹き抜けのある家では『トイレの音が響きやすい』という話をネットでは良く見かけます。

「壁を通常より厚くする事も出来ます」とは言われたのですが、
それだとトイレが狭くなるので元々の壁の中にロックウールを入れてもらって音対策をし、扉も最初は引き戸だったのですが、他の扉と干渉すると言ってもぶつかる頻度はあまりなさそうなのでドアに変更してもらいました。

どうしてもドアより引き戸の方が音は漏れるとの事。

まぁ、何も対策しないで後悔するよりはましかなと思います。
例え壁を厚くしても、防音室仕様で施工するとかしないと水を流す音は多少聞こえるそうです。

私がそんな音を気にしている中、何件か他社のモデルハウスでトイレにドアすら無いのを見ました。
それも、大きい洗面室内にあるのでは無くて、廊下の突き当たりとかにあるトイレなんです。

「車椅子の人も使える様に」と言っていましたが、音も臭いも駄々漏れなんですけど。。。
しかもドアが無いだけでトイレ自体の空間はそんなに広くなかったんですよね。
せめて引き戸でも良いのにと思いました。
介護住宅でも無いし、大きいけどキッチンも一つしかなく2世帯住宅でも無いのでどういうコンセプトで造ったモデルハウスかわからないのですがね。

ちなみに、これは余談ですが、会社の人で「おかしな間取り紹介」に出てきそうな部屋に住んでる人が居ました。
キッチンのシンクとかがある真横に何の囲いも無く剥き出しで洋式の便器が設置されていると言うんです。
1DKだそうで、人が来たときは襖を閉めて寝室にいてもらうから大丈夫と言ってたのですが。。。

超バリアフリー。
私は絶対イヤです。。。


[PR]
by toujours-fleur | 2016-07-28 00:21 | お家のこと(契約後) | Comments(4)