花と日々のこと。   三菱地所ホームでお家を建てました。ハウスメーカー決定から建築中の事。入居してからの事。色々のんびり更新中です♪
by toujours-fleur
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
*main site*
Toujours

「Toujours」はフラワーアレンジや私の好きなモノをご紹介させていただいているHPです。


*excite以外のブログ*
comme tous les jours
カメラと一緒にパリでお散歩
mocoのひとりごと2
it's my life
HALF NOTE
フォロー中のブログ
simple flowers
It's my life
Pâtissière Y...
moco's foto log
カテゴリ
Profile
日々のこと
花のこと
お家のこと(キッチン)
お家のこと(契約後)
お家のこと(未分類)
お家のこと(契約まで)
おけいこ
おでかけ
携帯より
お知らせ
お家の事(入居後)
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
タグ
(134)
(90)
(68)
(36)
(20)
(18)
(14)
(12)
(10)
(7)
(7)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

本の整理 その2
引っ越しに向けて本の整理を更にしています。

今は3段のカラーボックス2つとIKEAの本棚とスチールラックに本が入っています。

スチールラックは処分する予定です。

現在は本以外のモノも収納してあるのですが、今後本が増える事も考え、全ての本をボックス2つと本棚に収まる位まで減らすのが目標です。

この中から料理の本をパントリー内に収納する事を考えるとそろそろ最終に近くなってきました。

一応、処分する時はざっと読み直したりしていますが、読みたいポイントが1コマだけとか、1~2ページしか無い本がかなりありました。。。

内容が見るだけでわかる場合は、写メを撮っておいて本は処分する事にしました。

1~2ページの場合はスキャンして保存。本は処分。
いわゆる「自炊」はしません。必要なページばかりの本はそのまま残します。

料理の本は自炊した方が使い勝手が良いらしいとは聞いているのですが、取り敢えず今回は見送ります。
今後本が増えた時の奥の手として。

[PR]
# by toujours-fleur | 2016-11-10 00:10 | お家のこと(未分類) | Comments(6)
断ったお祝い
だいぶ前、マンションを買うかもという事になった時も、今回もそうだったのですが、夫の家から
『新築祝いに布団をあげる』
と言われました。

マンション買うかもの時、オットは喜んでいましたが、私は内心全然嬉しくありませんでした。
『自分達はベッドを買うから使わないし、客用布団なんか置く場所が勿体ないし、何より殆ど使わないのに定期的に干したりするのがイヤ』と思っていて、
オットに『ねぇ。布団は要らないってお断りしようよ』と言ったら、
「親が泊まりに来た時どうするの?」と言うので、
『連絡も無しに突然来て泊まる事なんて無いのだから布団屋さんでレンタルすれば良いじゃん』と言ったら「そんな所の布団ダメ!」とか言い出しました。

今も客用布団は無いのですが、いつもは実姉の家に泊まる義父に「姉が旅行中で居ないので床に寝ても構わないから泊めて欲しい」と言われ、
『じゃあ、床でどうぞ』という訳にもいかないので急遽レンタルの布団を頼みました。

届いたのはふかふかの布団でキレイにアイロンしてあるシーツ。枕や毛布等必要なモノも全て揃っていました。
便利だし、こんなにキレイなのに何がダメなのかしら。。。と思っていました。

もちろん布団に何の不満も無く義父は帰って行きました。

借りたお店が最低3日からの貸し出しだったのですが、オットは義父が使ったふかふかのを見て、
「今日はこの布団で寝てみたい」と言うので、
『返すの明日だからどうぞ』と言いました。


そしたら今回、客間として使用する部屋に布団を入れる為の物入れを設計士さんが作ると言ったら、
「布団入れは要らないです。必要な時はレンタルします」と自ら言い出し、『貸し布団』の存在を知らない営業さんに貸し布団の良さを説明し、「へぇ~良いですね!そのシステム。知りませんでした!私も利用しよう!」と言わせて得意気な感じのオット。

また夫の両親に『新築祝いにお布団』と言われたのですが、自ら断ってまた貸し布団の良さを説明していました。
夫の両親は大量に客用布団を持っているので、「いちいち借りるのは勿体ない」と言っていましたが、
『そんなに広く無いからめったに使わないモノを置いておく方が勿体ない。』と説明していました。

あんなにイヤがっていたのに『貸し布団』が凄く気に入った様子のオット。
まぁ、断ってくれたので良かったけど。

でも、本当にオススメですよ♪

[PR]
# by toujours-fleur | 2016-11-08 00:08 | お家のこと(未分類) | Comments(4)
表札付ける?付けない?
まだ時間はあるのですが、表札をどうしようか。。。という話になった時に驚いた事が。

新居の住所、隣の家と同じなんです。。。
実家の周りではそういう事は無かったので、両親も最近気が付いた様子でした。

そしてお隣りさんは表札を出していないので、ウチも付けないと郵便物が間違えられそうだし、お隣りさん宛ての荷物が不在時にウチの宅配ボックスに入れられたら面倒だなと思って、表札を出す方向へやや傾いています。

営業さんに『住所が同じで表札を付けないと郵便物とか間違えますよね』と話したら、
「最初はそうなるかも知れませんね~」と言われ、
『こんなのウチだけでしょうか?』と言ったら、
「いえ、そんなに珍しい事ではありません。2軒しか同じじゃないなら全然普通です。表札があるのか無いのかはわかりませんが、こちらの区画は5軒同じ住所ですよ。」と言われ地図を見たらそうなってました。

会社でも話したら、「入口に住居表示を付けようと思ったけど、周りの家6軒全部同じ住所だったので意味無いと思って止めた。その代わり表札は出している」という人もいました。

仕事で毎月必ず戻って来る郵便物があるのですが、もしかして原因はコレ?(住所・宛名は正しい事を確認済み)


自治体によっては積極的に枝番を推進していて、申請すれば付けて貰える所もあるようですが、この現状だとやってない感が強いので、表札必須かなぁ。
それに、後から付けて貰うにしても、全ての住所変更の手続きを再度する事を考えると、隣の家だけならそこまでしなくて良いかと思いました。

でも、最近は表札出さないお家が多いですよね。
う~ん。。。どうしよう。

[PR]
# by toujours-fleur | 2016-11-06 00:05 | お家のこと(契約後) | Comments(10)
上棟式と上棟確認
神主さんを呼んでの上棟式は行いませんでした。

オットは「餅まき」をしてみたかった気持ちもあった様なのですが、撒くと言っても大きな庭も無く、時間も掛かるし、監督さんにも「式を行う方は殆どいません」と言われていたのでお勧めの略式でお願いする事にしました。

現地に行ったらもう窓もほぼ取り付けてありました。
これで雨が吹き込んで来ることもあまり心配しなくて良さそうです。

家の中に入ったら簡易的な神棚があり、そこに「弊串」が飾ってありました。
四隅にお酒やお塩、お米を撒いてお清めし、乾杯しました。
地鎮祭の時に頂いた御札を屋根裏にってどうするんだろうと思いながら見ていたら、あっという間に棟梁さんが取り付けてくれました。
弊串も真っ直ぐ。
営業さんに『最近、弊串を真っ直ぐ立てる事が出来るお家は珍しい』と言われ、
ICさんにも「この空間何か使えそう」と言われました。
ロフト、もっと広くしても良かったかも。

その後コンセントや照明の位置確認が始まったのですが、結構大変でした~。
「ボード貼る前までだったらまだ変更大丈夫」とは言われたのですが、一応今日が最終確認という事で、持ち込み家具の大きさを書いた紙と照らし合わせながら、色々細かい位置を決めました。

スリッパを用意して頂いているのですが、はしごを登り降りするのには少し滑るのでちょっと怖かったです~。(それでも足場が幅広の普通より登りやすいタイプなんですけど)

ICさん、営業さん、監督さん、設計士さん(代理の方でしたが)と私達であーでもないこーでもないと色々書き足したり、やっぱり戻したりとかして、じゃあ、これでお開きとなったら、もう暗くなってました。

監督さんからは「2時間くらい」と言われてたのですが、予定時間は1時間以上軽くオーバーしていました。
もっと大きいお家はとても1日じゃ終わらなそう。
そうそう!女性の方はスカートじゃなくてパンツスタイルじゃないとダメですよ。ハシゴなので下から見えます。。。

[PR]
# by toujours-fleur | 2016-11-04 00:09 | お家のこと(契約後) | Comments(10)
あと4回しか無い!!
もう11月ですね。
ちょこちょこと不要なモノの整理はしているのですが、『不燃ゴミ』の収集日が今年あと4回しか無い!!

まだ引っ越しを年内に済ますか、年明けにするかはオットは迷っていて、日にちはハッキリしないのですが、もし年内の場合はあと4回!
(先日オットは、私の両親に『引っ越しは2~3月でも良いかと思って』と言い出し、
「本気なの?家賃無駄じゃない?余分に家賃払える程引っ越し代金が変わるとは思えないんだけど。。。しかも3月は引っ越し屋さんは代金が高いんじゃない?それにローンも家賃も払えるの?」と言われ、のんびりにも程があると呆れられていました。私もまさかの『2~3月』にはビックリでした。。。)


そんなオットの荷物はさて置き(勝手に捨てる訳にもいかないし)、とりあえず燃えないモノで今後使わないモノをさっさと処分しなければ!
(粗大ゴミはまた別で)

解体前に不要品や粗大ゴミの引き取りをお願いした業者さんがとても親切で良かったので、本当はそこに全部頼んでしまいたいのですが、オットは「自分でやった方が安い」と言って聞きません。。。

やってくれるのかな。。。

とりあえず、自分の荷物だけでも頑張ろう!




[PR]
# by toujours-fleur | 2016-11-02 00:12 | お家のこと(契約後) | Comments(4)
店員さん、日本家具について語る
店員さんにウンチクを延々と聞かされる事になってしまいました。。。

桐は木では無く、草であり、切り株の真ん中に穴が空いているのは茎だから。でもどう見ても「木」にしか見えないので「木に同じ」という漢字になった。とか。。。
防虫効果は桐には無く、単純に虫が桐を好きで無いだけなので、防虫剤は必要。とか。。。
(最近は桐を食べる虫もいるみたいですし、「桐は草」も諸説あるようですけど。。。)


その後も色々説明受けましたが、日本家具って今の時代にはやはり合わないのかもしれません。

おいてある家具に「お手を触れないで下さい」と書いてあり、白手袋が置いてあります。

桐の箪笥は手の脂だか、タンパク質だかの跡がついてしまうとの事で、触ってすぐはなんとも無いけど、後から触った所が出てきて、そうなるともう削る以外に方法が無いとの事。

漆塗りはもっと大変で、触ったら手跡がつくのは勿論だけど、紫外線で白っぽく変色してしまうので、置く場所に注意が必要な事。
古いお家の仏壇が何か白っぽく古い感じに見えるのは紫外線のせいなので、電気をLEDに変えて日に当たらない場所へ置くとかしないと防げないそうで、やっぱり行灯を使う江戸時代向きだなぁと思いました。

今はこういう家具はお茶やお花、日本舞踊の先生等の着物を頻繁に着る機会のある方しか買わないと言っていました。
私はそれらを習ってもいないので全く必要無い為、『はぁ。。。そうですねぇ。。。必要無いです』と言いながら売り場を去ろうとしたのですが、ずっとくっ付いて来てなかなか離れてもらえず、困りました。
久しぶりに来たお客に語りたかったのか、あらゆる日本家具の説明をされました。
おかげで駐車料金が凄い事に。
「あの人に捕まらなかったらこの半分で済んだのにね」とオット。日本家具売り場見に行くと言い出したのはオットなんですけどね。
必要の無いモノを見に行くのは止めようと思いました。。。
[PR]
# by toujours-fleur | 2016-10-31 00:04 | お家のこと(未分類) | Comments(6)
照明を見に行ったら、、、続き
好みもあるかとは思うけど、三菱のインテリアフェアのソファーとは全然違う!

やっぱり良いモノのは違うんだなぁと思いました。
(お値段も違いますが。。。)

でも、意外と安くても『この値段でこれなら良いのでは?』と思うのもあれば、『これはダメ。。。こんなちょっとだけなのにこの角が当たって痛い』と思うモノ。ちょっと座っただけでぐちゃっと凹むのとか色々ありました。
高ければ良いと言う訳でも無く、高い価格のフロアのチェアでも??と思う座り心地のもありました。
完全に見た目だけって感じの座面の薄さのとか。ツボ押しチェアかと思うほど固かったモノ。
固いのも好みの問題かもしれませんが、ずっとは座っていられないなぁって感じ。

カーペットで面白いのがあり、靴脱いで試して下さいと書いてあったので試したら気持ち良かったのがありました。
「苔」というタイトルがついていて、色んな緑色のまだら模様になっていて、遠くから見たら本当に苔があるみたいでした。踏み心地も苔の感じを再現してあってとても気持ち良かったですが、お値段60万越え、コーディネートも難しそう。

一通り見て帰ろうとしたのですが、他と違って奥まった所にわざわざ行かないと見れない日本家具のコーナーがあり、オットが「見て行く」と言うので行きました。

お客様誰もいません。
和室も無いし、買う予定も無いので、さらっと『わ~この一枚板の座卓1000万もする~』とか見て出ようとしたのですが、オットが「桐のタンスがあっていい匂いがする」と言うので、じゃあちょっとだけと思ったら店員さんに捕まり、桐についての演説が始まってしまいました。。。

[PR]
# by toujours-fleur | 2016-10-29 00:07 | お家のこと(契約後) | Comments(2)
照明を見に行ったら、、、
カーテンの打ち合わせの時に、照明の打ち合わせもしました。
殆どダウンライトなのですが、ダイニングだけはお好きなのを付けて下さいと未定になっていました。

マンションになったとしても、もし家を買うなら付けたい照明がありました。


ド定番かと思いますが、ルイスポールセンの照明。
でも、ずーっと前から付けたかったのです。

途中でオーデリックに行った時はスワロフスキーのキラキラしたのとか、建築家デザインのに似せたのとか、違うのに浮気しそうになりましたが、シンプルだし、やっぱり光がキレイ。


「まぁ、直付けしないのならまだ時間あるので、ショールームに行って見てきて下さい」と言われ、打ち合わせの後行こうとしたのですが、まさかの「土日祝日休み」。

あの。。。平日働いているんですけど。。。
しかも、18時30分クローズ。。。
う~~ん。何とか頑張ったとしても、5~10分見れるか見れないかぐらい。
いつ行けるかわかんないので、沢山置いてありそうな大塚家具の有明ショールームへ行く事にしました。

オットにも実物を見せないと。
打ち合わせ中に「今までモデルハウスとかで実物見た事ある?」と言うので、
『私は個人的に見た事あるけど、モデルハウスには無かったよ』と言ったら、
「じゃあ、ダメ!」
『えぇ~?!何で!』という話があったので、絶対オットに実物を見せないといけなかったのです。

全部では無いけど、沢山置いてありました。
オットも意外と気に入ったみたいだったので、一安心。
見積りも出して貰いました。
ちょっとコードが長いのですが、切らなくても使えるカバーもあるみたいでした。それ良いなと思ったのですが、考えたら他に使用する場所が無いから切って貰っても良いかなとも思います。

すぐ終わってしまい、せっかくだから、他のソファーとかも見て行こうとなったのですが、、、
[PR]
# by toujours-fleur | 2016-10-27 00:09 | お家のこと(契約後) | Comments(4)
見た目を取るかコスパを取るかそれが問題だ
テレビアンテナの話です。

ただ何となく漠然と『テレビは光で』と思っていました。

でも、調べてみたら、アンテナの方がコスパは良さそうな事がわかりました。

最初、オットは「ケーブルテレビ経由で」と言っていたのですが、それが一番高いらしくて却下。

NTTフレッツにするならフレッツテレビがまだ安い感じだったので、じゃあこれかね。と決めかけていたのですが、フレッツテレビになると、自動的にNHKの受信料が衛星料金になってしまいます。

我が家は現在衛星放送は観れる環境では無いのですが全然不自由してないし、衛星アンテナを設置してまでテレビが見たいと2人とも思いません。
両親には「野球とかスポーツ観たい人は良いよ、あと自然系の番組は結構良いのをやってるよ」と言われ、ICさんにも「私はBS命です!」と言われたのですが、お金を更に払ってまで見たいかと言われると『別に要らない』という感じです。
契約したら観るかもしれませんが、今も普通の地デジさえ観るのがどんどん溜まっているのでそれが増えるだけな気がします。
観ないモノに年1万(衛星放送と地デジだけの差額)も出すのはバカらしいのですが、それを回避する方法はアンテナ経由でテレビを観る事だけみたいです。

それで、あまり見た目が目立たない箱型のデザインアンテナを外壁に取り付けてもらおうと思ったのですが、電波の関係上、屋根より高い位置に箱を上げないといけないというのでとても変な感じに。

いわゆる槍みたいな八木式アンテナを付けるしか無いみたいで。。。

点検口から屋根裏にアンテナを入れるという荒業もあるらしいのですが、三菱がそんな工事を引き受けるとはとても思えず。。。(屋根裏に設置の場合、今見れても周囲の環境の変化で未来永劫観れるとは限らないみたいで、その点八木式アンテナを通常の形で取りつける場合は電波も拾いやすいから、八木式を勧めるとは思っていたんだけど)

う~ん。
見た目を取るか、コスパを取るか悩みます。。。

[PR]
# by toujours-fleur | 2016-10-25 00:00 | お家のこと(契約後) | Comments(6)
カーテンはどうする? その5
長くなってしまったのですが、リビングの続きです。

掃き出し窓は最初何も付けなくても良いかもと思っていました。
どこからも覗かれる事が無い様な設計になっているからです。

しかし、ICさんに「何も付けないと夜暗くなった時に窓に室内が鏡の様に映りこんで気持ち悪いという方が居ます」と言われました。

まぁ、高層マンションの様にキレイな夜景が一望出来る訳でも無いので夜ずっと外が見れても意味ないし、一人の時に映った自分に『誰か居る!』とかビックリしそうだなぁと思っていたら、オットは「ここにも何かつけないとダメだと思っていた」と言い出しました。

ICさんに、「カーテンは場所を取られるし、せっかく他がハンターダグラスなのだから、カッコ良く行きましょう」と言われ、こちらはアルペジオ センターレースを採用する事にしました。

これはブラインドとは違って良く出入りする掃き出し窓に向いています。
ブラインドだと、出入りするのに自分の身長位まで上げないといけないのが面倒だけど、こちらなら自分が通る部分だけ畳むことも出来るし、良いなと思いました。
一応、ICさんが「こちらはとても良いお値段なので、同素材のロールスクリーンの見積りも出します」と言ってくれて出して貰ったのですが、何よりオットが、こちらを気に入ってしまったんですよね。。。

思っていた以上に色々付けちゃったから、最初に思っていた通り家具はベッド以外は今回は見送って、住んでから徐々に揃える事にします。
噂には聞いていたけど、カーテンって高いですね。

[PR]
# by toujours-fleur | 2016-10-24 06:00 | お家のこと(契約後) | Comments(4)