花と日々のこと。   三菱地所ホームでお家を建てました。ハウスメーカー決定から建築中の事。入居してからの事。色々のんびり更新中です♪
by toujours-fleur
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

引っ越し業者さん選び
先日、打ち合わせがあった時に引っ越し業者の話になり、そろそろ連絡しないといけないけれど、オットに任せていたらいつになるのかわからないので、三菱地所ホームで提携が何社かあるとの事なので紹介して貰う事にしました。

最初オットは「全部の会社に」と言うので、ビックリして、私と営業さんで、『ホ、ホントに??そんな事したら、全部の会社が家に見積もりするのに来ちゃうんだけど。』と言ったら、

「じゃあ、2社にする」と言ってお願いする事に。
どこの会社にするか。。。となったのですが、

営業さんに「特別凄く良いという程でもないのに何故だか高い」と言われた会社と、「お値段は一番安いけど。。。」と言われた会社を外す事に。

お値段が安い会社は当たり外れがあるとの事で、引っ越しが3月では無いから、あまり外れに当たらないとは思うけども、以前トラブルがあったとの事であんまりオススメしたくない話ぶりでした。
でも、職場の方では「凄く良くしてくれた」と言っている人もいるし、結局は『来る人による』という事で、また『運』でしか無いのでした。

因みに、「お米が貰える」とかモノで決める方はあまり居ないそうです。
引っ越し前にお米貰っても困る気もしますが。

[PR]
# by toujours-fleur | 2016-11-19 00:09 | お家のこと(契約後) | Comments(12)
メガバンクとネットバンク
色々、住宅ローンランキング等見たりするとメガバンクは利率も高いし、提携だと通常より低くなるけど、他の手数料とかもいちいち高いので、『利率も、手数料も高いし、保障料だの団信だの余計に色々取られてメガバンクで提携でも無いのに借りる人なんて今時居るんだろうか』と内心思っていました。


手続きや問い合わせをしてみると何が違うのかわかりました。

やっぱり余分なモノを色々取られる代わりに、審査も早いし、記入書類もとてもわかりやすい、担当の人も慣れていて話もスムーズだし、連絡もきめ細やかに貰えるなど安心感は全く違います。

それと、「審査通過のお知らせは私共の方に来て、お客様へ直接連絡が行くのは金消契約をいつにするか位からです」と営業さんに聞いていたのですが、メガバンクはきちんと書面で「審査通過のお知らせ」が来ました。

オットが、「なんでこっち(ネットバンク)は何もお知らせが無いんだ。書面とかがないと不安でしかない」と言い、色々妄想して「口約束でローンが下りたと思って安心してたら通ってなかったとか無いのだろうか。口約束なんか当てに出来ない」言っていたのですが、そういう手間や時間を掛けない分安くしているのだから、営業さんに任せるしか無いのになぁ。通ってなかったら営業さんだって困るからそこの所はキチンとハウスメーカー側でやってると思うんだけどと思っていたけど、オットには特に言いませんでした。

営業さんも「ネットバンクは電話で問い合わせても何か人員に余裕が無い感じを受けるんですよね」と言っていました。

メガバンクは手続き日程に余裕の無い方、オットの様な心配性の方の為にあるのだなぁと思いました。 

[PR]
# by toujours-fleur | 2016-11-17 00:07 | お家のこと(契約後) | Comments(4)
扉の干渉を考える
「開けた扉同士が当たらない様にする事」が基本なんだと思います。

「トイレ問題を考える」の記事でも少し書いたのですが、扉の干渉を防ぐ為、トイレのドアは最初引き戸でした。
音の問題を考えて開き戸に変更してもらったのですが、実は最初別の案も考えていました。

トイレは洗面室からじゃないと入れない様にして、レールを伸ばして普段はトイレの引き戸として使い、お客様が浴室を使う時だけ洗面室のドアにもなる様に1枚のドアをフレキシブル使いしようと考えてました。

設計士さんも「!!そう来たか~!」と言っていたのですが、営業さんに「凄く音に配慮もされてるし、良いアイデアだと思うのですが、ドアとレールってセットなので、倍に伸ばすとなるとドアが特注扱いになってしまい、トイレのドア1つ減らしてもそれ以上に金額が上がってしまいます」と言われました。
じゃあ『干渉しても良いからドアに変更』という事になったんです。
今から思えばどの位掛かるのか見積もりくらいしてもらえば良かったかなと思いますが。

パントリーのドアの開く向きを変えれば当たらないので、当然設計士さんはその様に変更してきましたが、私が『干渉しても良いからそのままで』と言いました。(本当はパントリーを引き戸にするのがベストなのですが、場所的に引き戸が無理なんです。。。)

開けてすぐの所に小さめのハンガーパイプを作って貰ったので、最初はお客様の上着とかサッと出し入れ出来るし、ドアで服を擦ってしまうのはイヤだなと思ったくらいの理由だったんです。

良く考えたら、地震があった時に押し開きの場合、パントリーの棚の荷物が大量に落ちていたらドアが開かなくて買い置きの食材が取り出せないと思いました。
外開きで正解でした。

本当は干渉しないのが一番ですが、使用頻度と用途を考え、用途を優先する事に。

必ずしも基本が使い勝手がよいとは限らないと思いました。


[PR]
# by toujours-fleur | 2016-11-15 00:04 | お家のこと(未分類) | Comments(6)
ルイスポールセンのセミナーへ行く
先日、ルイスポールセンの明かりセミナーへ行って来ました。

ICさんに「照明をルイスポールセンに決められているならめったにセミナーは行われないので是非行って見て下さい。たくさん実物も見れますし」と紹介してもらい、普段クローズしている土曜日に六本木のショールームへ行って来ました。

大塚家具には無かった大きいサイズのアーティチョークが!ステキ~☆
やっぱり良いなと思うけど付ける場所とお値段がねぇ。。。

セミナー、オットは最初「たかがダイニングのライトの為に行くの??miyukiさん1人で行けば?」とか言っていましたが、無理矢理連れて行きました。

スライドを見ながら色々と説明して貰ったのですが、私が一番参考になったのはデンマーク本社に勤めている社員の方のご自宅の写真でした。
たくさん間接照明があるのですが、同じ部屋で点いたり消したりした写真がたくさん用意してあり、雰囲気の違いなどとてもわかりやすかったです。また、どうすれば照明でも部屋を広く見せられるかのポイントなど教えて頂きました。

電気のショールームって家具も無く、ただライトが並んでいるだけなので実際どうなのかってイメージし難いんですよね。
セミナー参加出来て良かったです。


オットが何で私が選んだモノを珍しく気に入ったのかわかる気がしました。

PHも緻密に計算されて出来上がった明かりでデザインは二の次なんですよね。
見た目だけとかデザイン的な事では無く、計算によって出来上がった形という事で珍しく気に入ったのだと思います。

新しいデザインのライト、パテラはフィボナッチ数列に基づいて作られている云々という説明がありました。
帰りの車内で『ねぇ。「ガリレオ」のドラマでも暗号の解除にフィボナッチ数列が云々とか出てきたけど、今までずっと架空の言葉だと思ってた。本当にそんな数列があるんだね!』
と理系のオットに言ったら超呆れ顔で「当然です」と言われました。

しょうがないじゃん。高2から文系なんだもん。。。

[PR]
# by toujours-fleur | 2016-11-12 00:12 | お家のこと(未分類) | Comments(8)
本の整理 その2
引っ越しに向けて本の整理を更にしています。

今は3段のカラーボックス2つとIKEAの本棚とスチールラックに本が入っています。

スチールラックは処分する予定です。

現在は本以外のモノも収納してあるのですが、今後本が増える事も考え、全ての本をボックス2つと本棚に収まる位まで減らすのが目標です。

この中から料理の本をパントリー内に収納する事を考えるとそろそろ最終に近くなってきました。

一応、処分する時はざっと読み直したりしていますが、読みたいポイントが1コマだけとか、1~2ページしか無い本がかなりありました。。。

内容が見るだけでわかる場合は、写メを撮っておいて本は処分する事にしました。

1~2ページの場合はスキャンして保存。本は処分。
いわゆる「自炊」はしません。必要なページばかりの本はそのまま残します。

料理の本は自炊した方が使い勝手が良いらしいとは聞いているのですが、取り敢えず今回は見送ります。
今後本が増えた時の奥の手として。

[PR]
# by toujours-fleur | 2016-11-10 00:10 | お家のこと(未分類) | Comments(6)
断ったお祝い
だいぶ前、マンションを買うかもという事になった時も、今回もそうだったのですが、夫の家から
『新築祝いに布団をあげる』
と言われました。

マンション買うかもの時、オットは喜んでいましたが、私は内心全然嬉しくありませんでした。
『自分達はベッドを買うから使わないし、客用布団なんか置く場所が勿体ないし、何より殆ど使わないのに定期的に干したりするのがイヤ』と思っていて、
オットに『ねぇ。布団は要らないってお断りしようよ』と言ったら、
「親が泊まりに来た時どうするの?」と言うので、
『連絡も無しに突然来て泊まる事なんて無いのだから布団屋さんでレンタルすれば良いじゃん』と言ったら「そんな所の布団ダメ!」とか言い出しました。

今も客用布団は無いのですが、いつもは実姉の家に泊まる義父に「姉が旅行中で居ないので床に寝ても構わないから泊めて欲しい」と言われ、
『じゃあ、床でどうぞ』という訳にもいかないので急遽レンタルの布団を頼みました。

届いたのはふかふかの布団でキレイにアイロンしてあるシーツ。枕や毛布等必要なモノも全て揃っていました。
便利だし、こんなにキレイなのに何がダメなのかしら。。。と思っていました。

もちろん布団に何の不満も無く義父は帰って行きました。

借りたお店が最低3日からの貸し出しだったのですが、オットは義父が使ったふかふかのを見て、
「今日はこの布団で寝てみたい」と言うので、
『返すの明日だからどうぞ』と言いました。


そしたら今回、客間として使用する部屋に布団を入れる為の物入れを設計士さんが作ると言ったら、
「布団入れは要らないです。必要な時はレンタルします」と自ら言い出し、『貸し布団』の存在を知らない営業さんに貸し布団の良さを説明し、「へぇ~良いですね!そのシステム。知りませんでした!私も利用しよう!」と言わせて得意気な感じのオット。

また夫の両親に『新築祝いにお布団』と言われたのですが、自ら断ってまた貸し布団の良さを説明していました。
夫の両親は大量に客用布団を持っているので、「いちいち借りるのは勿体ない」と言っていましたが、
『そんなに広く無いからめったに使わないモノを置いておく方が勿体ない。』と説明していました。

あんなにイヤがっていたのに『貸し布団』が凄く気に入った様子のオット。
まぁ、断ってくれたので良かったけど。

でも、本当にオススメですよ♪

[PR]
# by toujours-fleur | 2016-11-08 00:08 | お家のこと(未分類) | Comments(4)
表札付ける?付けない?
まだ時間はあるのですが、表札をどうしようか。。。という話になった時に驚いた事が。

新居の住所、隣の家と同じなんです。。。
実家の周りではそういう事は無かったので、両親も最近気が付いた様子でした。

そしてお隣りさんは表札を出していないので、ウチも付けないと郵便物が間違えられそうだし、お隣りさん宛ての荷物が不在時にウチの宅配ボックスに入れられたら面倒だなと思って、表札を出す方向へやや傾いています。

営業さんに『住所が同じで表札を付けないと郵便物とか間違えますよね』と話したら、
「最初はそうなるかも知れませんね~」と言われ、
『こんなのウチだけでしょうか?』と言ったら、
「いえ、そんなに珍しい事ではありません。2軒しか同じじゃないなら全然普通です。表札があるのか無いのかはわかりませんが、こちらの区画は5軒同じ住所ですよ。」と言われ地図を見たらそうなってました。

会社でも話したら、「入口に住居表示を付けようと思ったけど、周りの家6軒全部同じ住所だったので意味無いと思って止めた。その代わり表札は出している」という人もいました。

仕事で毎月必ず戻って来る郵便物があるのですが、もしかして原因はコレ?(住所・宛名は正しい事を確認済み)


自治体によっては積極的に枝番を推進していて、申請すれば付けて貰える所もあるようですが、この現状だとやってない感が強いので、表札必須かなぁ。
それに、後から付けて貰うにしても、全ての住所変更の手続きを再度する事を考えると、隣の家だけならそこまでしなくて良いかと思いました。

でも、最近は表札出さないお家が多いですよね。
う~ん。。。どうしよう。

[PR]
# by toujours-fleur | 2016-11-06 00:05 | お家のこと(契約後) | Comments(10)
上棟式と上棟確認
神主さんを呼んでの上棟式は行いませんでした。

オットは「餅まき」をしてみたかった気持ちもあった様なのですが、撒くと言っても大きな庭も無く、時間も掛かるし、監督さんにも「式を行う方は殆どいません」と言われていたのでお勧めの略式でお願いする事にしました。

現地に行ったらもう窓もほぼ取り付けてありました。
これで雨が吹き込んで来ることもあまり心配しなくて良さそうです。

家の中に入ったら簡易的な神棚があり、そこに「弊串」が飾ってありました。
四隅にお酒やお塩、お米を撒いてお清めし、乾杯しました。
地鎮祭の時に頂いた御札を屋根裏にってどうするんだろうと思いながら見ていたら、あっという間に棟梁さんが取り付けてくれました。
弊串も真っ直ぐ。
営業さんに『最近、弊串を真っ直ぐ立てる事が出来るお家は珍しい』と言われ、
ICさんにも「この空間何か使えそう」と言われました。
ロフト、もっと広くしても良かったかも。

その後コンセントや照明の位置確認が始まったのですが、結構大変でした~。
「ボード貼る前までだったらまだ変更大丈夫」とは言われたのですが、一応今日が最終確認という事で、持ち込み家具の大きさを書いた紙と照らし合わせながら、色々細かい位置を決めました。

スリッパを用意して頂いているのですが、はしごを登り降りするのには少し滑るのでちょっと怖かったです~。(それでも足場が幅広の普通より登りやすいタイプなんですけど)

ICさん、営業さん、監督さん、設計士さん(代理の方でしたが)と私達であーでもないこーでもないと色々書き足したり、やっぱり戻したりとかして、じゃあ、これでお開きとなったら、もう暗くなってました。

監督さんからは「2時間くらい」と言われてたのですが、予定時間は1時間以上軽くオーバーしていました。
もっと大きいお家はとても1日じゃ終わらなそう。
そうそう!女性の方はスカートじゃなくてパンツスタイルじゃないとダメですよ。ハシゴなので下から見えます。。。

[PR]
# by toujours-fleur | 2016-11-04 00:09 | お家のこと(契約後) | Comments(10)
あと4回しか無い!!
もう11月ですね。
ちょこちょこと不要なモノの整理はしているのですが、『不燃ゴミ』の収集日が今年あと4回しか無い!!

まだ引っ越しを年内に済ますか、年明けにするかはオットは迷っていて、日にちはハッキリしないのですが、もし年内の場合はあと4回!
(先日オットは、私の両親に『引っ越しは2~3月でも良いかと思って』と言い出し、
「本気なの?家賃無駄じゃない?余分に家賃払える程引っ越し代金が変わるとは思えないんだけど。。。しかも3月は引っ越し屋さんは代金が高いんじゃない?それにローンも家賃も払えるの?」と言われ、のんびりにも程があると呆れられていました。私もまさかの『2~3月』にはビックリでした。。。)


そんなオットの荷物はさて置き(勝手に捨てる訳にもいかないし)、とりあえず燃えないモノで今後使わないモノをさっさと処分しなければ!
(粗大ゴミはまた別で)

解体前に不要品や粗大ゴミの引き取りをお願いした業者さんがとても親切で良かったので、本当はそこに全部頼んでしまいたいのですが、オットは「自分でやった方が安い」と言って聞きません。。。

やってくれるのかな。。。

とりあえず、自分の荷物だけでも頑張ろう!




[PR]
# by toujours-fleur | 2016-11-02 00:12 | お家のこと(契約後) | Comments(4)
店員さん、日本家具について語る
店員さんにウンチクを延々と聞かされる事になってしまいました。。。

桐は木では無く、草であり、切り株の真ん中に穴が空いているのは茎だから。でもどう見ても「木」にしか見えないので「木に同じ」という漢字になった。とか。。。
防虫効果は桐には無く、単純に虫が桐を好きで無いだけなので、防虫剤は必要。とか。。。
(最近は桐を食べる虫もいるみたいですし、「桐は草」も諸説あるようですけど。。。)


その後も色々説明受けましたが、日本家具って今の時代にはやはり合わないのかもしれません。

おいてある家具に「お手を触れないで下さい」と書いてあり、白手袋が置いてあります。

桐の箪笥は手の脂だか、タンパク質だかの跡がついてしまうとの事で、触ってすぐはなんとも無いけど、後から触った所が出てきて、そうなるともう削る以外に方法が無いとの事。

漆塗りはもっと大変で、触ったら手跡がつくのは勿論だけど、紫外線で白っぽく変色してしまうので、置く場所に注意が必要な事。
古いお家の仏壇が何か白っぽく古い感じに見えるのは紫外線のせいなので、電気をLEDに変えて日に当たらない場所へ置くとかしないと防げないそうで、やっぱり行灯を使う江戸時代向きだなぁと思いました。

今はこういう家具はお茶やお花、日本舞踊の先生等の着物を頻繁に着る機会のある方しか買わないと言っていました。
私はそれらを習ってもいないので全く必要無い為、『はぁ。。。そうですねぇ。。。必要無いです』と言いながら売り場を去ろうとしたのですが、ずっとくっ付いて来てなかなか離れてもらえず、困りました。
久しぶりに来たお客に語りたかったのか、あらゆる日本家具の説明をされました。
おかげで駐車料金が凄い事に。
「あの人に捕まらなかったらこの半分で済んだのにね」とオット。日本家具売り場見に行くと言い出したのはオットなんですけどね。
必要の無いモノを見に行くのは止めようと思いました。。。
[PR]
# by toujours-fleur | 2016-10-31 00:04 | お家のこと(未分類) | Comments(6)